新入社員からみたouchiの撮影♪

スタッフのオフショット

皆さんこんにちは!新入社員のうねです。

今回は新入社員の立場から感じたphoto studio ouchiでの「自然な写真を残すための取り組み」についてお話したいと思います。

新入社員の私は、沖縄フォトウェディングをお考えの皆様と近い感覚で見ることができると思うので、ぜひ参考にして頂き、photo studio ouchiのことを知っていただくきっかけになれば嬉しいです。

まず、とても印象的だったのがお客様との距離感でした。みんな初対面なはずなのに、すぐに安心した笑顔を見せてくれたのを覚えています♪まるで友達だったかのような雰囲気に私も驚きました。

そこで、大城さんに質問してみました!

うね『初対面のお客様をお迎えするときに、心がけていることはありますか?』

大城『ouchiへのお申し込み後、ZOOMを使ったヘアメイクスタッフとの打ち合わせや、LINEでの細かなやりとりなど、お客様とスタッフ間のコミュニケーションを取る機会が多いよね。そこでは打ち合わせ内容も大事だけど、しっかりとコミュニケーションを取ることが大事!より自然な写真を撮影するために、できる限り仲良くなり、良い関係性を築くことを意識してるよ!あとは、笑顔で挨拶する事!当たり前だけど、それがすごく大事な事だと思うなぁ♪』

確かに、私が初めて大城さんと会った時も、爽やかな笑顔に安心したことを覚えています!

うね『大城さんの、「自然な写真を撮るため」に、どんなことを気にしているんですか?』

大城『カメラをむけてしっかり撮る事はもちろんだけど、おふたりだけの時間も楽しんでもらいながら撮影を進めるようにしているよ♪その時のふとした表情も逃さないように、常に狙ってます~!笑』

大城さんの明るい性格と「おふたりだけの時間も楽しんでもらう」という心遣いがあるからこそ、自然な表情を撮る事が出来るんですね♪

そして、ouchiにはお客様を笑顔にさせてくれる、看板犬の「ちゅら」もいるんです。はじめは『スタジオにワンちゃん!?』と驚きましたが、看板犬の「ちゅら」は撮影前や、ロケ中に場を和ませてくれたりと、とってもいい仕事をしているんです!

村上さんに、なぜ「ちゅら」をスタジオで飼っているのか聞きました。

『スタッフの癒しになればなぁ、と思って♪スタッフがリラックスした雰囲気でお客様をお迎え出来たら、お客様も安心して撮影を楽しんでいただけるかなと思って新入社員として向かい入れたんだよ』と村上さん。

私の初出勤の時も、一番に「ちゅら」が飛びかかって来てくれたおかげで少し緊張がほぐれました~♪『ちゅら〜ありがとう!』元々、ワンちゃんが苦手だった私でも、人懐っこい「ちゅら」は本当に可愛くて、いつも元気をくれる大好きな先輩のひとりです♪

そんな「ちゅら」も一緒にハイエースに乗り込んで、沖縄を旅するように撮影するouchiのフォトウェディング。新郎新婦さんの緊張した様子は無く、リラックスした雰囲気で撮影は進んでいきました。だからこそおふたりの自然な写真を残すことができるのだと感じました。

今日はお客様を自然にリラックスしていただけるouchiの取り組みの内、2つを紹介しました♪

初めての沖縄フォトウェディングでは緊張してしまう方がほとんどだと思いますが、友達のお家に遊びに行く感覚で来てくださいね♪

photo studio ouchiはお客様の沖縄のお家でありたいと願っています。

村上さんも良い映像が撮れたグーサイン♪きっとお客様も喜んでくれるはずですね♪最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です