沖縄フォトウェディングレポート004

沖縄県恩納村北西部の天然ビーチ「希望ヶ丘ビーチ」でのブライダルフォト

ヴォォーン!と大きなエンジン音がしてスタジオの駐車場には、かっこいいJeepが到着。中から降りてきたのは可愛い新婦さんと、お茶目な新郎さん♪今回はそのおふたりの沖縄フォトウェディングをレポートします。

今回は、ヘアメイクスタッフ初鹿野によるルーズなシニヨンスタイル(別のブログで人気のヘアスタイル3選として紹介しています。ぜひこちらもご覧ください)。photo studio ouchiにご用意しているプリザーブドフラワーのヘッドピースをとても気に入っていただき、ブーケの色味に合わせてセレクト。全体的に統一感のあるスタイルが完成しました。

新婦さん用に準備している麦わら帽子を新郎さんがお茶目にかぶっていただいて1箇所目の撮影場所、希望ヶ丘ビーチに到着しました!とってもいいお天気で、波も穏やか。沖縄の青い海と空をふたり占めした理想的な撮影ができました。

ゆるいシルエットのベージュパンツに同系色のサスペンダーでコーディネートされた新郎さんは可愛くて爽やか。自然とグッドポーズも飛び出して、みんなも笑顔になりました。そんなお茶目な新郎さんに支えられた撮影は楽しいに決まってます♪

photo studio ouchiのフォトウェディングは旅するフォトウェディングというスタイルが得意です。そんなスタイルだからこそリラックスした雰囲気でお過ごしいただき、自然な写真を撮影できます。ポーズを指定せずに、お客様とスタッフ全員が一緒に楽しみながら、沖縄を旅しながらの撮影は、photo studio ouchiの醍醐味です♪

2箇所目は木々から差し込む光が爽やかな沖縄県県民の森を目指しました。時折、吹き抜ける風が涼しく、クールダウンできる森。おふたりにも一息ついていただきながら、旅するフォトウェディングも折り返し地点。徐々に終わりに近づくと、寂しい気持ちが湧き上がってきます。

フォトウェディングでは流行りのポーズや構図などがありますが、私たちphoto studio ouchiが大事にしているのは、何十年後も見ることができ、歳を重ねるに連れて深まる写真です。それは一体どんな写真なのでしょうか?

私たちにとっても未だ正解は分かりません。でも分かっていることもあります。それは無理に綺麗を目指したり、無理に笑ったりしないということ。今のおふたりをそのままが写すことが大切だと考えています。

そんな写真を撮りながらおふたりと一緒に過ごしていると、あっという間に撮影も終盤です。帰り道に真っ赤なブーゲンビレアを発見し、少し車を停めてラストカット♪沖縄の赤、青、緑の全てを手に入れたフォトウェディング撮影でした。

この様に色んな撮影地を巡ることができるphoto studio ouchiがプロデュースする沖縄フォトウェディング♪観光と撮影の狭間の様な感覚で、楽しんでいただくことができます。もういい写真が撮れない訳がないです。

ぜひ、沖縄での撮影をご検討中の方は、photo studio ouchiもご検討していただけると嬉しいです。

ご予約は空き状況カレンダーから直接可能です。ご質問などはLINEお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください♪スタッフ一同、心よりお待ちしております。

最後まで読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です