感謝に尽きる1年でした。

今年も残すところ数時間となった今。紅白歌合戦をラジオ替わりにしてパソコンに向き合いこのブログを綴っています。

本日は2組のカップルのフォトウェディングをプロデュース。2021年を締めくくるに相応しいフォトウェディング日和に恵まれました。

言うまでも無く、壮絶な2021年でした。まだ収束しないコロナは常態化し、遠く離れた海底から流れ着く軽石。人力ではどうしようもできず、気持ちの行き場を無くし、1年を通してイレギュラー続きだったような気がします。そのためか今までに無いほどの疾走感。本当に一瞬で過ぎ去っていった2021年でした。

そんな時でも横を見ればヘアメイクの初鹿野(はつがの)、フォトグラファーの大城がいて、良いことも悪いこともすべてを共有してきました。もちろん時には言い合いになることや、涙を流すこともあります。そんな全てを共有できる仲間こそ財産です。photo studio ouchiの魅力は、そんなスタッフのチーム力です。

そして、そんな魅力を感じ、私たちを信じていただき、たくさんのビーチ挙式やフォトウェディングのプロデュースさせていただきました。心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

2022年はこれまでの経験と技術を昇華させ、さらに成長したphoto studio ouchiをご覧いただけるよう。また沖縄でのビーチ挙式やフォトウェディングをプロデュースできるよう頑張ります。

来年は2日よりフォトウェディングの撮影からスタートいたします。

皆様、良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です