沖縄フォトウェディングレポート001

沖縄県恩納村北西部の天然ビーチ「希望ヶ丘ビーチ」の海

こんにちは、ouchiの村上です。このブログカテゴリーでは実際にphoto studio ouchiをご利用いただいたお客様の写真を掲載しています。これから沖縄フォトウェディングをご検討中の方々に、参考にしていただける内容を更新していきたいと思っています。

スタジオには、おふたりのお名前と日付にウェルカムメッセージを添えたボードを準備しています。これ、意外と見落とされることが多いのです。でも帰る頃に「あっ!」て気がつかれる方が多くいらっしゃり、いつも帰り際に写真を撮っていただけます。ボードは撮影前日にスタッフが用意するもので、「明日はどんなお客様だろう?」なんて想像しながら、一文字づつアルファベットを集めて、完成させています。

この日の天気予報は晴れ。雲の流れ、潮の満ち引きを確認し1箇所目を「希望ヶ丘ビーチ」で撮影することにしました。沖縄本島以外に宮古島や石垣島でも撮影を行っていますが、そこに負けないくらい透明度が高く、綺麗なビーチです。

「希望ヶ丘ビーチ」は観光客がいることは少なく、広々とビーチをふたり占めしたような写真を撮影することができるのもここのビーチを選ぶ利用の一つです。目の前に広がる綺麗な景色に、喜んでいただけてとても嬉しかったです。

撮影中、どこからともなくオカヤドカリがおふたりの足元に近づいてきました。「希望ヶ丘ビーチ」は天然ビーチですので、オカヤドカリがたくさんいるので、ぜひ手に取って観察してみてください。近づくと殻に引っ込んでしまう臆病なオカヤドカリはとっても可愛いですよ。うちなんちゅはこれを魚の餌にして、釣りを楽しむようです。。。泣

おふたり同士が撮影する時間も作り、ゆっくりビーチ撮影を楽しんでいただきました。新婦様のお腹の中には赤ちゃんがいて、マタニティフォトも撮影しましたよ。私たちが撮る写真も喜んでいただけると思うのですが、新郎様自身が撮影する写真も、それはそれでとっても良い記念になり、おふたりだけの楽しい思い出として記憶に留めていただけるはずです。

続いてphoto studio ouchiの看板犬「ちゅら」の登場です。わんちゃんがお好きなおふたりは、すごく楽しそうに「ちゅら」と遊んでいただけました。「ちゅら」も大喜び♪きっと楽しかったはずです。ありがとうございました。

おふたり同士が撮影したり、「ちゅら」と遊んだりしながら撮影を進めているとおふたりも自然とリラックスしていただけます。私たちはこの写真のように、無理なく自然に寄り添った瞬間の写真がとっても大好きです。そんな瞬間に、おふたりらしさを感じてしまうphoto studio ouchiです♪

2箇所目の撮影に選んだのは「沖縄県 県民の森」。冬でも常緑な植物が多い沖縄はやはり緑の写真もとっても素敵です。

実際の森の中へ足を踏み入れることもあるのですが、この写真のように遊歩道も完備されているので、とても安心して森イメージの写真を撮影することができます。

最後に「ちゅら」とも記念写真を撮影していただけました。たくさんのお客様にかまってもらえてとても幸せな「ちゅら」なのでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です